外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 彦根・城陽小生がニゴロブナの稚魚捕まえる

<<   作成日時 : 2013/06/27 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20130627/CK2013062702000005.html
彦根・城陽小生がニゴロブナの稚魚捕まえる
2013年6月27日

彦根市の城陽小五年生四十六人が、同市甘呂町の田んぼでニゴロブナの稚魚を捕まえた。県が水田環境の再生にと取り組む「魚のゆりかご水田プロジェクト」の一環。先月二十七日に地元農家の協力で田んぼを借り、生後数日のニゴロブナを放流した。

児童たちは、魚取り網を片手に三百平方メートルの田んぼに入り、成長したニゴロブナの稚魚を探して捕まえた。放流時には五ミリ程度だったものが、二〜三センチに成長しており、「大きくなってるー」「なかなか見つからないなあ」と、すくった網の中を注意深く観察していた。

五百匹ほど捕まえた稚魚は、琵琶湖に注ぐ近くの水路に放流した。
 (辻井勇太)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
彦根・城陽小生がニゴロブナの稚魚捕まえる 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる