外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅区画整理でも保護を 亀岡・球技場予定地のアユモドキ

<<   作成日時 : 2013/09/13 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

生息地を埋め立ててスタジアムを作るという一番問題の部分には触れていないのですね。

以下引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130912-00000015-kyt-l26
駅区画整理でも保護を 亀岡・球技場予定地のアユモドキ
京都新聞 9月12日(木)22時9分配信

京都府が亀岡市内に計画する球技専用スタジアム予定地近くに生息する国の天然記念物・アユモドキの保護を考える、府市合同の環境保全専門家会議が12日、京都市内で開かれた。予定地南側エリアで進行中の「(JR)亀岡駅北土地区画整理事業」でも、公園整備などで積極的なアユモドキ保護を求める意見が出た。

同会議の会合は6回目。アユモドキの生息地に関する情報が出るとして、これまで同様に非公開で行われた。
駅北土地区画整理事業では、アユモドキ生息地に近いエリアに公園を造る計画がある。市によると、水路や芝生広場などを備えた公園の素案を市側が提示した。委員からは「生息地近くを公園にしてアユモドキを守るという方向性は妥当だが、植栽の樹木の高さや使用する樹脂の内容まで細かく検討すべき」といった意見が出た。

また、市はスタジアム予定地を含む約13ヘクタールを都市計画公園「京都・亀岡保津川公園」にする予定で、現在、素案を公開してパブリックコメントを募っていることや、都市計画決定までのスケジュールを説明した。
次回会合は11月に開く予定。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
駅区画整理でも保護を 亀岡・球技場予定地のアユモドキ 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる