外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ビワマス:産卵期 「鱒田さん」も遡上見守る 長浜 /滋賀

<<   作成日時 : 2013/11/02 16:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ビワマス食いてー!

以下引用。
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20131025ddlk25040522000c.html
ビワマス:産卵期 「鱒田さん」も遡上見守る 長浜 /滋賀
毎日新聞 2013年10月25日 地方版

「淡海(おうみ)の宝石」と呼ばれるビワマスが産卵期を迎えている。24日朝には雨で増水した高時川に架かる井明神(いみょうじん)橋(長浜市高月町尾山)の下で、ビワマスの群れが銀色の体をくねらせていた。川底では産卵後に力尽きたビワマスの姿も。来年2〜3月に稚魚がふ化し、5〜7月に琵琶湖に下る。

琵琶湖北部の湖底近くで育ったビワマスは10〜11月に遡上。大雨の日に大量遡上することから「アメノウオ(雨の魚)」とも呼ばれている。
長浜市でビワマスの販路拡大事業の先頭に立つ強面(こわもて)漁師のゆるキャラ「鱒(ます)田さん」は古里に帰ったビワマスたちに思いをはせながら「また川でたくさん育って、琵琶湖に戻って来てほしい」とコメントした。【桑田潔】

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ビワマス:産卵期 「鱒田さん」も遡上見守る 長浜 /滋賀 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる