外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 府球技場用地提供 住民投票へ直接請求

<<   作成日時 : 2013/11/10 01:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

亀岡のアユモドキは是非とも守らなければ。

以下引用。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20131108-OYT8T01519.htm
府球技場用地提供 住民投票へ直接請求

府が亀岡市で計画する球技専用スタジアム建設を巡り、市民団体「亀岡みらいつくり隊」は8日、市から府への用地無償提供の是非を問う住民投票の実現を求め、栗山正隆市長に直接請求した。市長は20日以内に、意見を付けて市議会に住民投票条例案を提出する。

同団体は先月、請求に必要な有権者の50分の1(1485人、9月2日現在)を上回る3274人の署名を市選管に提出。このうち3073人分が有効署名と確定した。条例案は25日開会の市議会定例会で審議される見込み。

団体の向井弓子共同代表は、建設予定地は、洪水時に一時的に水をためる遊水地になっていると主張。淡水魚アユモドキ(環境省レッドリスト絶滅危惧1A類)の生息地でもあることから、「治水上も環境保護の観点からも、なぜこの場所なのか、決定過程が不透明。市議会は市民の声を重く受けとめ、条例制定を実現してほしい」と話した。
(2013年11月9日 読売新聞)

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
府球技場用地提供 住民投票へ直接請求 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる