外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 亀岡のスタジアム建設:環境問題シンポ、来月8日 /京都

<<   作成日時 : 2013/11/30 02:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

亀岡のアユモドキにもしもの事があったら亀岡市は責任を取ってくれるのでしょうか?

以下引用。
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20131129ddlk26010589000c.html
亀岡のスタジアム建設:環境問題シンポ、来月8日 /京都
毎日新聞 2013年11月29日 地方版

「亀岡・サッカースタジアムを考えるシンポジウム」が12月8日午後2時、亀岡市内丸町の亀岡総合福祉センターで開かれる。府が計画している球技専用スタジアム(2016年度完成予定)に関し、計画地に生息する国の天然記念物の淡水魚「アユモドキ」の保護問題なども絡め、課題を探っていく。

中川学・国土問題研究会事務局長が基調講演。日本魚類学会自然保護委員長の細谷和海・近畿大学教授、亀岡商工会議所の清水宏一・専務理事らが講師として発言する予定。会場からの質問にも答える。

スタジアム計画については、用地の無償提供の是非をめぐる住民投票条例案が、開会中の亀岡市の12月定例議会に提案されている。

入場無料。問い合わせは主催者の亀岡地方労働組合協議会(0771・23・0005)。【村田拓也】

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
亀岡のスタジアム建設:環境問題シンポ、来月8日 /京都 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる