外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 「京都スタジアム」建設に国際機関がダメ出し アユモドキ生息地

<<   作成日時 : 2014/04/25 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これだけ各方面から反対されてるのにまだ計画変更する気がないとは厚顔無恥も甚だしい。
誰もスタジアムを作るなとは言ってません。場所を見直せと言ってるだけ。

以下引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00000530-san-soci
「京都スタジアム」建設に国際機関がダメ出し アユモドキ生息地
産経新聞 4月24日(木)11時15分配信

京都府が亀岡市に建設を計画している京都スタジアム(仮称)予定地周辺が、絶滅の危険性が指摘されているドジョウ科「アユモドキ」の生息地にあたるとして、世界自然保護基金(WWF)ジャパンは23日、府と亀岡市に「建設を根本から見直すべき」とする内容の要望書を提出した。

要望書では、スタジアム建設は国際的にも珍しい保津川水系のアユモドキの生息に脅威を及ぼすと指摘。保全の必要性が高く、計画を根本から見直すことを要望している。

スタジアム周辺のアユモドキに関しては、府と市が専門家会議を設け、環境保全対策について協議しているが、これまでも日本魚類学会や日本自然保護協会など、さまざまな団体からアユモドキの保護に関する要望書が提出されている。

これに対し、府の担当者は「専門家会議の意見を聞いて対応していきたい」、市の担当者は「要望には誠実に回答したいが、計画そのものを変更することはない」としている。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「京都スタジアム」建設に国際機関がダメ出し アユモドキ生息地 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる