外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 希少ドジョウ繁殖、京都水族館 国内で初成功

<<   作成日時 : 2014/06/06 02:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これは喜ばしいニュースです。

以下引用。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0500U_V00C14A6CC0000/
希少ドジョウ繁殖、京都水族館 国内で初成功
2014/6/5 12:10

京都水族館(京都市下京区)は5日までに、環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されている希少な淡水魚「タンゴスジシマドジョウ」の繁殖に、国内で初めて成功したと明らかにした。

タンゴスジシマドジョウの体長は約10センチ。京都府北部の丹後半島を流れる1河川でしか発見されておらず、2010年11月に魚類学の専門誌で初めて存在が報告された。

水族館はドジョウの仲間の生息域を参考に、水温を低くしたり水槽の底に泥を敷いたりして繁殖環境の再現に努めた。自然繁殖は観察できなかったが、4月15日、雄と雌3匹ずつに生殖腺刺激ホルモンを投与して人工授精を試み、17日に卵のふ化を確認。現在は約160匹を飼育している。

水族館は「生態を明らかにして種の保全に役立てたい」としている。〔共同〕

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
希少ドジョウ繁殖、京都水族館 国内で初成功  外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる