外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩川でアユの遡上ピーク 水質改善、今年もやってきた

<<   作成日時 : 2015/05/09 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アユが戻って来たのは喜ばしい事ですがコクチバス何とかしないとね。下手すりゃ奴らの餌が増えるだけになりかねません。

以下引用。
http://www.asahi.com/articles/ASH585757H58UQIP02K.html
多摩川でアユの遡上ピーク 水質改善、今年もやってきた
長島一浩
2015年5月9日01時30分

深刻な水質汚染でかつては「死の川」とも呼ばれた東京都と神奈川県境の多摩川で、アユの遡上(そじょう)が最盛期を迎えている。東京都島しょ農林水産総合センターによると、昨年の遡上は推定541万匹。4年連続で500万匹を超えた。同センターでは、魚道の整備や水質の改善が進んだことなどが、アユの増加につながったとみている。

東京都調布市の二ケ領上河原堰(ぜき)では8日、東京湾で成長した体長4〜6センチのアユが盛んに跳びはねる姿が見られた。この魚道は2012年に改修され、遡上数が増えた。

遡上は今月下旬まで続く見込みという。(長島一浩)

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
多摩川でアユの遡上ピーク 水質改善、今年もやってきた 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる