外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ギフトセット「冬のもんてくーる」:湖魚料理や野菜いかが?沖島町離島振興推進協が発売 近江八幡 /滋賀

<<   作成日時 : 2015/12/01 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

多少値が張ってもスゴモロコをホンモロコに変えた方がいいと思います。スゴモロコは骨が硬い。

以下引用。
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20151130ddlk25040270000c.html
ギフトセット「冬のもんてくーる」:湖魚料理や野菜いかが? 沖島町離島振興推進協が発売 近江八幡 /滋賀
毎日新聞 2015年11月30日 地方版

沖島(近江八幡市)の活性化事業を進める沖島町離島振興推進協議会が、琵琶湖の幸と島でとれた野菜などを詰め合わせたギフトセット「冬のもんてくーる」を発売した。ダイコンやカブなどをみじん切りにして漬け込んだ島伝統の漬物「なぐき」も味わえる。

セットは「鮒寿司(ふなずし)」(約2匹分)付きか、「スゴモロコかアユを使った湖魚の昆布巻き」(2〜3人前)付きの2種類。どちらにも、エビ豆と湖魚のつくだ煮(各70グラム)▽手作りかきもち(50グラム)▽サツマイモやニンジンなど島野菜3種(各500グラム)▽なぐき(80グラム)が入っている。料金は共に送料込みで、鮒寿司入り(20個限定)が5500円、昆布巻き入り(40個限定)が4000円。島のファンクラブ「もんて」加入者は500円引きとなる。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ギフトセット「冬のもんてくーる」:湖魚料理や野菜いかが?沖島町離島振興推進協が発売 近江八幡 /滋賀 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる