外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS これが「琵琶湖八珍」 滋賀、代表的魚介のPR強化

<<   作成日時 : 2016/01/23 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私はこの中でビワヨシノボリ、イサザ、ハスはまだ食べていないですね。早く食べてみたいです。

以下引用。
http://kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20160120000084
これが「琵琶湖八珍」 滋賀、代表的魚介のPR強化

滋賀県がブランド化を目指している「琵琶湖八珍」(大津市・県庁) ビワマスなど琵琶湖を代表する8種の魚介「琵琶湖八珍」のブランド化に取り組んでいる滋賀県は19日、八珍を食材にした料理を提供する飲食店や土産店に掲げるポスターとロゴマークを発表した。これまでに大津市や近江八幡市、長浜市など県内各地の25店が県の事業に登録しており、インターネットに特設サイトを立ち上げて提供店の発信も始めた。

八珍はビワマス、ホンモロコ、ニゴロブナ、ビワヨシノボリ、イサザの固有種5種と、コアユ、スジエビ、ハスの計8種の魚介。県は湖魚の消費拡大と観光振興に向けて、本年度から料理や加工品を提供する「八珍マイスター」の募集を始め、初年度は50店の登録を目指している。

ポスターは八珍の姿が描かれた8枚の皿を「八」の字に並べ、「日本一の湖には食通を唸(うな)らせる味が隠されていた」とメッセージを記した。県庁で発表した三日月大造知事は「八珍はまだ県民にも十分知られておらず、今後も発信を充実させたい」と話した。

県は八珍マイスターを募っており、問い合わせは県水産課TEL077(528)3873。

引用ここまで。




お試し鮒ずし スライス40g【鮒寿司】
おつけもの丸長
琵琶湖産 40g産卵前のニゴロ鮒を内臓を取り出し、塩漬し、丹精込めて滋賀の米で漬け込んだ乳酸発酵させ

楽天市場 by お試し鮒ずし スライス40g【鮒寿司】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
これが「琵琶湖八珍」 滋賀、代表的魚介のPR強化 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる