外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶滅危惧種のホトケドジョウ 丹波市で展示や解説

<<   作成日時 : 2016/02/05 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

頑張って下さい。

以下引用。
https://www.kobe-np.co.jp/news/tanba/201602/0008767608.shtml
時計2016/2/1 05:30神戸新聞NEXT
絶滅危惧種のホトケドジョウ 丹波市で展示や解説

環境省と兵庫県の絶滅危惧種に指定されているホトケドジョウの保護や生息環境の保全を考える催しが31日、兵庫県丹波市氷上町本郷のゆめタウン氷上であった。淡水魚の展示などがあり、親子連れが興味深そうに眺めた。

調査や保護活動に取り組んでいる「丹波地域のホトケドジョウを守る会」が主催。ホトケドジョウは県内では丹波市内でのみ生息が確認されており、自然環境の豊かさを裏付けている。

会場では、青垣いきものふれあいの里(同市青垣町)が飼育しているホトケドジョウのほか、ナガレホトケドジョウ、カジカなどの希少な魚を水槽で展示。神戸市立須磨海浜水族園学芸員の宮地麻央さん(22)が、「ホトケドジョウは冷たい清流にすむ」など特色を解説した。

福知山市から訪れた女子児童(9)は「オヤニラミなど、面白い名前の魚がいて楽しかった」と話した。(岩崎昂志)

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
絶滅危惧種のホトケドジョウ 丹波市で展示や解説 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる