外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 要求水準書案を事前公表へ スタジアム計画で京都府

<<   作成日時 : 2016/02/25 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

要求水準なぞありません。即刻中止を願います。

以下引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160223-00000003-kyt-l26
要求水準書案を事前公表へ スタジアム計画で京都府
京都新聞 2月23日(火)8時43分配信

京都府が亀岡市で建設する球技専用スタジアム計画について、山田啓二知事は22日の2月定例府議会代表質問の答弁で、「整備と環境保全が両立する発注手続きを進めたい」と述べ、通常は発注時に示す施工条件などをまとめた「要求水準書」の案を事前に公表し、事業者から必要な情報について意見を募る考えを明らかにした。

要求水準書は一般的な建設工事の「仕様書」に当たり、スタジアムなら収容人員や座席の幅などが含まれる。通常は応札業者募集時に入札条件と一緒に公表するが、府のスタジアムは、計画地周辺に生息する国の天然記念物アユモドキとの共生もうたっており、事業者からの意見聴取に時間を掛けるため、それ以前に公表することにした。

府スポーツ施設整備課によると、水準書案にはアユモドキの生息環境保全に向け、排水処理や騒音、震動対策なども盛り込む方針。環境保全専門家会議での議論も反映するため、公表の時期は未定という。

このほか、山田知事は答弁で、4月に予定していた本体工事の着手を先送りするなど建設が遅れていることに関して、「環境との両立を考えたコストだ」と理解を求めた。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
要求水準書案を事前公表へ スタジアム計画で京都府 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる