外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 積水化学工場と琵琶湖ホテルに生物多様性大賞

<<   作成日時 : 2016/03/17 02:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「琵琶湖を戻す会」、2015年度の「しが生物多様性大賞」の特別賞受賞です!

以下引用。
http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20160316000200
積水化学工場と琵琶湖ホテルに生物多様性大賞

滋賀県と滋賀経済同友会による2015年度の「しが生物多様性大賞」の表彰式が15日、大津市の県公館であった。積水化学工業滋賀栗東工場(栗東市)などが進める工場の部材
を有効活用した魚道づくりと、棚田米をレストランで用いる琵琶湖ホテル(大津市)などの「里山の食彩プロジェクト」が大賞を受賞した。

同工場では、繊維強化プラスチックの切れ端を、琵琶湖の魚が田んぼに遡上(そじょう)しやすくする魚道として活用することを発案。県などと連携し、従来の木製より耐久性の高
い魚道を設け、本年度の「日本自然保護大賞」にも選ばれた。

琵琶湖ホテルは、2002年から里山の保全活動を始めた。高島市や大津市の棚田で育てた米をレストランで提供したり、棚田米を使った地酒づくりに取り組んできた。フィールド
教育として、社員が棚田での稲刈りも実施している。

表彰状を受け取った同工場の武克己工場長は「自然豊かな滋賀で生産活動しており、保全の一助になれば幸い」と述べ、琵琶湖ホテルの稲地利彦社長は「食べることが守ること、と
のスローガンで始めた取り組みを続けたい」と話した。


同賞は生態系や自然環境保全について県内の優れた活動を表彰し、今年で3年目。特別賞には、市民団体「琵琶湖を戻す会」などが取り組む「琵琶湖外来魚駆除の日」が選ばれた。
【 2016年03月16日 22時01分 】

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
積水化学工場と琵琶湖ホテルに生物多様性大賞 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる