外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 養殖サツキマス来月初出荷

<<   作成日時 : 2016/03/05 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サツキマスの養殖とは初耳です。

以下引用。
http://www.news24.jp/nnn/news8786802.html
養殖サツキマス来月初出荷
(愛媛県)
愛南漁協や愛媛大学などが、全国的に珍しいサツキマスの養殖に取り組んでいる。来月の初出荷を前に、サイズの計測が行われた。3日夕方、愛南漁協や愛媛大学、それに町の関係者など15人が、2500尾のサツキマスが養殖されている、御荘湾のいけすに集まり、特別なカメラを沈めて海中の様子を動画で撮影した。

サツキマスは、淡水魚のアマゴが川を下り、海で成長したときの名前。養殖の元になるアマゴは、町内の山間部にある養殖場から供給されている。続いてサツキマスの体長や重さを計測した結果、もっとも大きいものは、重さが610グラム、体長は33センチだった。

愛媛大学南予水産研究センターの三浦猛教授は「1キロを超えてくるものも、かなり出てくるんじゃないか」と話していた。サツキマスの養殖は全国的に珍しく、愛南漁協は、来月、首都圏に向け初出荷する予定。
[ 3/4 10:51 南海放送]

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
養殖サツキマス来月初出荷 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる