外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ホンモロコ ギョギョギョ!高級淡水魚200匹盗難 広島

<<   作成日時 : 2016/04/12 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

盗まれた個体が自然水域に流出→拡散ってパターンが目に浮かびます。
”地域の特産品を守りたい”ってそう言えるのは滋賀県内だけでしょ。

以下引用。
http://mainichi.jp/articles/20160408/k00/00e/040/206000c
ホンモロコ ギョギョギョ!高級淡水魚200匹盗難 広島
毎日新聞2016年4月8日 13時31分(最終更新 4月8日 13時49分)

広島県佐伯区湯来町の養殖場で今年2月、環境省のレッドリストで絶滅危惧1A類にも指定されている高級淡水魚「ホンモロコ」約200匹が盗まれていたことが分かった。佐伯署が窃盗事件として捜査している。 

被害に遭ったのは、ホンモロコを養殖するカフェ「田舎cafeおそらゆき」。オーナーの佐藤亮太さん(30)によると、2月上旬、今年の養殖用に卵を産ませるため出荷せずにいた成魚が、休耕田近くの水槽からほぼ全て盗まれたという。

同店は水槽で卵をふ化させて稚魚を育て、毎年5月ごろに水を張った休耕田に放流。秋以降、広島市内の料亭などに出荷するほか、カフェ内でも天ぷらや素焼きにして販売している。佐藤さんは「身が甘く、お店の看板商品。楽しみにしているお客様に提供できない可能性があり、非常に痛手」と肩を落とす。

環境省によると、ホンモロコは琵琶湖原産の高級魚として知られ、成魚は10センチ程度に育つ。同店は地域の清流を利用して養殖事業に取り組んでいるが、雌が卵を抱え単価が上がる春先を狙い、過去にも2度の窃盗被害に遭っているという。佐藤さんは「県外への出荷も計画していただけに損害は計り知れず、悔しい。残った十数匹から稚魚を育てるなどして、地域の特産品を守りたい」としている。【石川将来】

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ホンモロコ ギョギョギョ!高級淡水魚200匹盗難 広島 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる