外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 豪で野生コイ撲滅作戦=河川にウイルス散布へ

<<   作成日時 : 2016/05/17 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まあ向こうはやる事が徹底的と言うか豪快ですね。
しかし全く影響が無いとは言い切れないでしょうね、生物兵器の導入は何が起きるかわかりません。

以下引用。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016051700531&g=int
豪で野生コイ撲滅作戦=河川にウイルス散布へ

【シドニー時事】オーストラリア政府は、野生コイの撲滅作戦に乗り出す。全国の河川に致死性が高いコイヘルペスウイルスを散布し、30年かけて全体の95%以上をせん滅する計画だ。

ジョイス農業相は今月、外来種であるコイは「国内で最悪の有害淡水魚だ」と力説し、1500万豪ドル(約12億円)を投じた撲滅作戦を2018年末までに開始すると宣言した。コイが全国で繁殖し、在来魚が激減。生態系に推定で年5億豪ドル(約400億円)規模の被害が生じている。

コイヘルペスはコイのえらの機能を損なわせ、死に至らせる。他の魚や人体には悪影響はないという。農業相は「捕獲で駆除してきたが費用は高額で、効果も低かった」と指摘した。(2016/05/17-14:47)

引用ここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
豪で野生コイ撲滅作戦=河川にウイルス散布へ 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる