外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 用水路で絶滅危惧種ゼニタナゴなど100匹死ぬ

<<   作成日時 : 2016/09/16 18:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

死んでしまったのは残念ですがまだこれだけのゼニタナゴが残っている水域があったというのは驚きです。

以下引用。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160907-OYT1T50031.html
用水路で絶滅危惧種ゼニタナゴなど100匹死ぬ
2016年09月07日 12時48分


秋田県平鹿地域振興局は6日、横手市安本地区の用水路で、環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されている淡水魚ゼニタナゴなど約100匹の魚の死骸が見つかったと発表した。

発表によると、6日午前9時頃、県の自然保護指導員が体長約5センチのゼニタナゴや同約15センチのフナなどが死んでいるのを発見し、県自然保護課に通報した。死骸の9割以上が希少なゼニタナゴだった。

県は今年4月、生息する同地区の農業用ため池4か所を自然環境保全地域に指定した。用水路はため池とつながっている。

同地域振興局で現地調査を行う。県水産振興センターで魚の死因を特定し、県健康環境センターでため池や用水路の水質を調べる。
2016年09月07日 12時48分

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
用水路で絶滅危惧種ゼニタナゴなど100匹死ぬ 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる