外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS イタセンパラ、恋の色 アクア・トトぎふ

<<   作成日時 : 2016/10/02 02:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アクア・トトぎふの関係者には悪いですが本当の婚姻色が出たイタセンパラの色はこんなもんじゃないですよね。

以下引用。
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20160922/CK2016092202000031.html
岐阜
2016年9月22日
イタセンパラ、恋の色 アクア・トトぎふ

絶滅の恐れがある国の天然記念物の淡水魚「イタセンパラ」の繁殖期特別展示が、各務原市川島笠田町の県世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」で開かれている。

イタセンパラは日本固有種のタナゴの一種で現在、濃尾平野のほか、琵琶湖、富山平野の三地域しか生息が確認されていない。環境省のレッドデータブックで、ごく近い将来、野生での絶滅の可能性が極めて高いとして絶滅危惧種1Aに指定されている。

水族館はイタセンパラの保全活動に取り組んでおり、展示はその一環。県水産研究所で五月ごろに繁殖したイタセンパラのうち、七百五十匹を展示した。

イタセンパラの寿命は一年。繁殖期のこの時期、雄の体はグラデーションが美しい婚姻色になる。同館の北川律之さん(45)は「イタセンパラの大群泳が見られるのは全国で当館だけ。今が一番美しいのでぜひ早めにご来館ください」と呼び掛けている。見ごろは十月末まで。
(下條大樹)

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
イタセンパラ、恋の色 アクア・トトぎふ 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる