外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 刈れども刈れども 琵琶湖の 水草

<<   作成日時 : 2016/10/16 03:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私も数年前、琵琶湖を戻す会のエリ見学会に参加して南湖の水草の繁殖状況の凄さには驚きました。

以下引用。
http://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/news/20161004-OYTNT50014.html
刈れども刈れども 琵琶湖の 水草
2016年10月04日

琵琶湖で悪臭や不漁の原因となっている水草の刈り取り作業が、今月に入っても続いている。「琵琶湖再生法」施行から1年が経過したが、水草の除去対策を盛り込んだ県の計画は作成途中。国の支援は追いついていないのが実情だ。(川本修司)

◇悪臭の原因
近年の琵琶湖畔は夏から秋にかけ、かび臭さが漂う。繁殖力が強く、湖底に根を張る外来水草「コカナダモ」の茎が漂着し、悪臭を放つためだ。秋の深まりとともに落ち着いてきているが、県への水草関係の苦情は今年、62件に及ぶ(9月末現在)。

子どもと訪れた地元の主婦・藤田愛さん(32)は「特に夏場は臭いがひどくて湖に近寄れない」と困惑し、公園の花壇の世話をする荒木宏さん(82)は「最近、夏から秋にかけては、この状態」と半ばあきらめ顔を見せる。

水草が目立つのは大津、守山両市を結ぶ琵琶湖大橋より南の「南湖」だ。県の調査では、大渇水に見舞われた1994年頃に2500トン程度(推計)自生しているのが確認され、2014年には1万8000トン(同)に激増。現在は南湖のおよそ9割が水草に覆われているという。

南湖は水深が深い地点でも数メートルと、北部に比べて浅い。夏場の渇水で水かさが減って底まで日光が差し込み、大量繁茂を招いたとみられている。

◇漁業に打撃
琵琶湖特産として出荷されるビワマスやアユ、シジミなどの漁への影響も深刻だ。県によると、過去20年間の漁獲量は97年の約2700トンをピークに減少し、2014、15年は1100トン前後に。県立琵琶湖博物館の山本充孝学芸員は「湖底の水草で魚が産卵場所を失い、生息が難しくなっている」と言う。

生態系を脅かすブラックバスなど外来魚も、水草の繁茂で駆除作業が滞り、13〜15年度の駆除実績は県計画の半分程度にとどまった。

湖での行事にも支障が出ている。8月には大学のカヌー大会会場に水草が流れ込み、競技が一時中断。

大津市内の結婚式場では、湖を背景に新郎新婦を撮影する際、水草が繁茂する式場前からバスで10分かけ、別の場所へ移動している。担当者は「人生の門出を祝うには、きれいな場所でないと」と話す。

◇除去3億円
県は2000年代から、専用船による水草の刈り取り作業を本格化し、昨年度は約6600トン、今年度は過去最大級の3億円をかけて9200トン(見込み)を除去する。作業は今月中旬まで続く見通しだ。

水草の有効活用を図ろうと、県は堆肥化の取り組みを推進し、試作品を無料配布。ただ、商品化には至っておらず、まずは、ねばり強く除去に取り組むしかないのが実情だ。

◇湖岸に別種
湖底に根を張る水草だけでなく、湖岸では09年に初確認された外来のオオバナミズキンバイの群生が急激に拡大している。

いったんは駆除が奏功し、15万7000平方メートルから14年度末は5万平方メートルに抑え込んだが、15年度末には27万平方メートルに急増。この植物だけで県は3億3300万円の除去費を盛り込んだ一般会計補正予算案を今議会に提案している。

県は繁殖の一因として、14年度に駆除した地域の監視が行き届いていなかったことを挙げ、予想を超えるスピードで再生したと説明。三日月知事は「真摯しんしに反省しなければならない。『管理可能な状態』を目指し、全力で取り組む」としている。

◇国の支援は
琵琶湖再生法に基づき、県は具体的対策や行動目標を明記した「琵琶湖保全再生計画」を作成中だ。

計画ができれば、これまで県単独で実施してきた水草除去や外来魚の駆除に対して国が財政支援を行い、除去作業の強化が期待できる。

ただ、「湖岸の自治体の理解を得ながら進める必要がある」(県琵琶湖保全再生課)として計画作成に時間がかかっており、実行に移されるのは来年度以降。国の支援も、実際どの程度行われるのか、今後の調整が必要になる。

◇琵琶湖再生法
近畿圏1450万人に水を供給する琵琶湖を「国民的資産」と位置づけ、保全・再生を図る。県が国の財政支援を受けながら、水質汚濁防止や生態系保全、産業振興などを進める内容で、昨年9月28日に施行された。
2016年10月04日

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
刈れども刈れども 琵琶湖の 水草 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる