外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ホンモロコの季節到来 琵琶湖で水揚げ始まる

<<   作成日時 : 2016/10/25 03:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

またこういう誤解を招くような書き方をしないで下さい。天然のホンモロコの漁期は春です。こりゃ養殖のホンモロコの水揚げの話でしょうが。

以下引用。
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20161021/CK2016102102000026.html
ホンモロコの季節到来 琵琶湖で水揚げ始まる

琵琶湖固有種のホンモロコが、湖や養殖池で水揚げのシーズンを迎えている。

ホンモロコは体長十センチほどで琵琶湖沿岸や内湖で育つ。一九九四年ごろまで年間二百〜四百トンほどの漁獲量があったが、琵琶湖水位の変化や外来魚などの影響により激減。二〇〇七年には七トンにまで落ち込んだが、昨年度は十六トンほどまで回復した。

県内で二十軒ほどある養殖場のうち、東近江市百済寺本町の山本哲夫さん(67)方では、九年前から休耕田を利用して養殖に取り組んでいる。

今年は十四面の池で養殖。二十日も早朝四時半から泥だらけになりながら、バケツを手に作業に励んでいた。

山本さんは「今年は春の暖かさで早く大きくなり、台風の影響もなく順調な成育。今までで一番いい出来上がりになった」と太鼓判を押す。

作業は十一月いっぱいまで。八百キロほどの水揚げを見込んでおり、甘露煮に加工して、地元の道の駅「あいとうマーガレットステーション」などで販売する。
(中村千春)

引用ここまで。



ホンモロコ フィギュアモデル
フェバリット

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ホンモロコ フィギュアモデル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ホンモロコの季節到来 琵琶湖で水揚げ始まる 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる