外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤紫の「婚姻色」、イタセンパラ展示…各務原

<<   作成日時 : 2016/10/25 03:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本当の婚姻色が出たイタセンパラ(私も写真でしか見た事無いけど)はもっと凄い色ですよね。

以下引用。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161019-OYT1T50026.html
赤紫の「婚姻色」、イタセンパラ展示…各務原
2016年10月20日 10時08分

木曽川水系に生息している国の天然記念物の淡水魚・イタセンパラが、岐阜県各務原市の世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」で展示されている。

繁殖期のこの時期、体の一部に赤紫色の「婚姻色」が出た雄の美しい姿が見られる。

イタセンパラは現在、日本の3地域でしか生息が確認されておらず、環境省のレッドリストで「絶滅危惧1A類」に指定されている。同館では保全活動に取り組んでおり、展示はその一環。今年は、県水産研究所(各務原市)で繁殖した雄と雌の計750匹が3階の水槽に展示された。

婚姻色は、今月末頃までが見頃といい、飼育を担当する池谷幸樹学芸員は、「希少な魚の最も美しい姿をぜひ一度、見てほしい」と来館を呼びかけている。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
赤紫の「婚姻色」、イタセンパラ展示…各務原 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる