外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 川魚の魅力広めよう 「豊かな水環境上流ネット」 日田・玖珠・九重

<<   作成日時 : 2016/11/29 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

川魚の魅力広めようというなら琵琶湖固有種のホンモロコ等ではなく在来種の魅力を広めて下さい。

以下引用。
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/11/22/JD0055218835
川魚の魅力広めよう 「豊かな水環境上流ネット」 日田・玖珠・九重

日田市や玖珠、九重両町などで活動する環境保全団体でつくる「未来へつなごう豊かな水環境上流ネット」(園田匠会長)は19日、日田市内のホテルで「美味求真試食会」を開いた。

水環境上流ネットが取り組む「筑後川上流みずのわ会議」の一環。川魚にスポットを当て、川の環境を守る必要性を考えるとともに、食観光の素材としての可能性を検討しようと開いた。

日田市、県、漁協、旅館や飲食店の関係者ら約100人が出席。会場には日田すし組合、日田飲食業協同組合、日田市郡料飲組合、市食生活改善推進協議会、市栄養士会の会員が調理したメニュー18品が並んだ。

日田すし組合の三隅勝祥組合長(71)らが川魚料理への熱い思いを語った後、老舗川魚問屋「魚福」(市内隈)の杉武彦社長(86)が川魚の商いの変遷について紹介。アユずしといった伝統的な料理や、ヤマメのサンドイッチなど若い世代が好むようなメニューを味わった。園田会長は「日田にはおいしい川魚料理がたくさんあることが改めて分かった。市民にも広く知ってほしい」と話した。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
川魚の魅力広めよう 「豊かな水環境上流ネット」 日田・玖珠・九重  外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる