外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 2千匹のモロコへい死 有田川町の農業用水路

<<   作成日時 : 2016/12/15 03:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この「モロコ」ってタモロコなんでしょうか?

以下引用。
http://wbs.co.jp/news/2016/12/08/92672.html
2千匹のモロコへい死 有田川町の農業用水路
2016年12月08日 18時57分 ニュース, 社会

有田川町の農業用水路できょう(12/8)、およそ2千匹の魚が死んでいるのが見つかりました。

和歌山県・環境管理課によりますと、きょう午前8時半頃、有田川町徳田の農業用水路に魚が死んでいるのを住民が見つけ、有田川町などを通じて、湯浅保健所に通報しました。

保健所が確認したところ、農業用水路から、水路が流れ込む平池(ひらいけ)までのおよそ200メートルにわたってコイ科の淡水魚「モロコ」をはじめ、フナなどを含めておよそ2千匹の魚が死んでいました。

周辺では、生きている魚が確認されたほか、川の水に異常な臭いや濁りはなく、水質の簡易検査でも異常はありませんでした。

原因はわからないままで、県は、死んだ魚を回収するかどうかを検討しています。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
2千匹のモロコへい死 有田川町の農業用水路  外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる