外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 月刊住職

<<   作成日時 : 2017/01/01 01:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この雑誌でこんな特集が組まれます。

仏教の放生会という思想は外来生物、移入種問題と対峙する上で避けて通れない問題ですし相手が宗教という自然科学による批判の矢が届かない相手でもあるのでこれは買って読んでみようと思います。

以下引用。
http://www.kohzansha.com/jimon.html
「月刊住職」2016年12月号
お寺の仏花「スイレン」が危ないって本当か
お寺の池には欠かせない美しい「スイレン」だが、実はいま、外来種のスイレンが全国各地の自然水域で異常繁殖して在来植物が駆逐されるなど、生態系に深刻な影響を及ぼしているという。ついに環境省もスイレンを「総合的に対策が必要な外来種」に指定した。お寺はどう管理すればいいのか。

引用ここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
月刊住職 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる