外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 滋賀)ワタカの稚魚、琵琶湖に放流 栗東の小学生

<<   作成日時 : 2017/03/11 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子供を巻き込んだ事に関し賛否両論ある様ですが琵琶湖固有種だし専門家の指導の下に行っているしまあこの位は許容範囲かと。

http://www.asahi.com/articles/ASK2T4S0QK2TPTJB00D.html
滋賀)ワタカの稚魚、琵琶湖に放流 栗東の小学生
仲大道
2017年2月26日03時00分

栗東市立治田東小学校、治田西小学校の児童らが25日、琵琶湖にワタカの稚魚を放流した。ワタカは水草を食べることから、水の浄化につながるとされている。

琵琶湖の水環境の保全に取り組んでいる栗東ロータリークラブが、2014年度から毎年、市内の小学校に稚魚と水槽を贈呈している。これまでに4校が飼育、放流に取り組んでいるという。

この日は午前9時から、野洲市吉川の琵琶湖岸で、約15人の児童らが「行ってらっしゃーい」「頑張って琵琶湖をきれいにしてね」と声をかけながら、1500匹ほどの稚魚を放した。治田西小の山本夢(のん)さん(4年)は「小さくてとてもかわいかった。早く大きくなって元気に育ってほしい」と話した。(仲大道)

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
滋賀)ワタカの稚魚、琵琶湖に放流 栗東の小学生 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる