外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 「また帰ってきて」ビワマス放流 滋賀・高島の川

<<   作成日時 : 2017/04/01 05:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子ども巻き込んだ事でまた物議を醸し出しそうです。

以下引用。
http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20170313000142
「また帰ってきて」ビワマス放流 滋賀・高島の川

滋賀県内の川で、ビワマスの放流が始まった。13日には高島市マキノ町の知内川に、子どもたちが稚魚千匹を放ち、小さな体で懸命に泳ぎ出す姿を見て歓声を上げていた。

同町のマキノ西小では約10年前からビワマスの採卵と放流を体験しており、この日は3年生11人が参加した。児童は、県漁業協同組合連合会の職員から「ビワマスは梅雨になると琵琶湖に行き、3、4年でこの川に帰ってくる」と説明を受けた後、5センチほどに育った稚魚を川に流した。

小さいながらもビワマス特有の楕円(だえん)形模様を体にまとった稚魚たちは、さっそく体を上流に向けて泳ぎだした。子どもたちは「自分たちで採った卵が、また川に帰ってきてほしい」「3年後に見に来たい」などとうれしそうに話していた。

県漁連では25日までに16河川で数十万匹の放流を予定している。
【 2017年03月13日 23時00分 】

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「また帰ってきて」ビワマス放流 滋賀・高島の川 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる