外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 「逃げるわけにはいかぬ」カルビーの滋賀県ご当地ポテチは、禁断の「ふなずし味」

<<   作成日時 : 2017/10/12 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まあ食べてみるのがちょっと恐い気もしますがきっとマイルドなあたりさわりのない味付けなんだろうなあ。

以下引用。
http://www.sankei.com/west/news/171011/wst1710110068-n1.html
「逃げるわけにはいかぬ」カルビーの滋賀県ご当地ポテチは、禁断の「ふなずし味」
2017.10.11 18:21更新

食品大手「カルビー」は11月13日から、独特の発酵臭で知られる滋賀伝統の「鮒(ふな)ずし」味のポテトチップスを販売する。近畿2府4県で店頭に並ぶ。1袋120円を想定している。

塩漬けにしたフナを、米と漬け込んでつくる伝統の味。粉末状にした琵琶湖産のフナを使い、調味料で独特の発酵臭を表現、酸味とコクが楽しめる。

好みが分かれる食品だけに、試作は通常の倍の60回に達した。「滋賀といえばふなずし。逃げるわけにはいかない」と担当者。チャレンジ精神が吉と出るか。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「逃げるわけにはいかぬ」カルビーの滋賀県ご当地ポテチは、禁断の「ふなずし味」 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる