外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS お神酒飲ませコイ放流 庄川で伝統の奇祭

<<   作成日時 : 2018/01/08 02:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これって富山県内水面漁場管理委員会指示第4号
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1615/kj00005554-001-01.html
をちゃんとクリアしてるんでしょうか?もしクリアしていても侵略的外来種だし......。

以下引用。
http://webun.jp/item/7427516
2018年01月07日 18:18
お神酒飲ませコイ放流 庄川で伝統の奇祭

砺波市庄川町金屋地区の伝統の奇祭「厄払い鯉(こい)の放流」が7日、同所の庄川水記念公園で行われた。厄年の男女がコイにお神酒を飲ませて厄を託し、庄川に放して一年の無事を願った。

庄川観光協同組合が実施し、金屋神明宮の氏子で、数え年で25歳と42歳の男性、33歳の女性計16人が参加した。

参加者は同宮での神事の後、公園内の「鯉恋の宮」近くの庄川沿いで、体長約40センチのコイに触れて厄を託した。男性がつかんだ元気なコイ4匹の口に女性がお神酒を注ぎ、放流した。松本佳奈さん(31)は「家族みんなが笑顔で健康に過ごせるよう祈った」と話した。

地元の東山見保育所の園児や、コイにちなんだ広島カープのファンら一般の約20人も厄払いを体験した。

行事は1816(文化13)年の同宮の厄よけ祈願祭で、神前に供えられたコイが長時間の神事後も生きていたため、生命力にあやかって放流したことが起源とされ、明治初期より毎年1月7日に行っている。

引用ここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
お神酒飲ませコイ放流 庄川で伝統の奇祭 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる