外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 衣食住テーマに卒業展 県立大生活デザイン科生

<<   作成日時 : 2018/02/09 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

>生態系を脅かすブラックバスやブルーギルなど外来種はジョーカーに。ばば抜きなどで遊び、生態系を守る意味を知ってもらおうと考えた。

滋賀県内ではまあこれが標準的な感覚なんでしょうけど全国的にもそうなって欲しい。

以下引用。
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20180208/CK2018020802000024.html
滋賀
2018年2月8日
衣食住テーマに卒業展 県立大生活デザイン科生

県立大(彦根市八坂町)の人間文化学部生活デザイン学科四年生の卒業研究・制作展が十一日まで、学内の交流センターで開かれている。一九九五年に開学し、卒業生は今春で二十期目。意欲作からは学生ならではの若々しい感性とともに、学科の着実な歩みも見て取れる。

同学科では、衣食住やマーケティングなど生活に関わる事柄が研究対象。多くの大学で学生が在学時に学んだ集大成を論文として残す中、学生が主体となって美術系、服飾系の学校に多い展覧会形式で見せている。

二十期の卒業生二十八人が一人一点ずつ出品。創意工夫を凝らしたユニークな展示が少なくない。

小川萌香さんは、子どもが琵琶湖の生態系を楽しく学べるようにとトランプ「琵琶湖マスターズ」を制作。絵柄を自作のイラストで表現し、生態系を脅かすブラックバスやブルーギルなど外来種はジョーカーに。ばば抜きなどで遊び、生態系を守る意味を知ってもらおうと考えた。


西林瑞基さんが試みたのは、スケールがつかみにくい琵琶湖の歴史や大きさを可視化した展示。琵琶湖を含む国内外の五つの湖に対応する五個の砂時計を並べ、時間の比較を通じて、琵琶湖のできた推定年代をイメージさせるなどした。

引用ここまで。



【新品】【本】水辺遊びの生態学 琵琶湖地域の三世代の語りから 嘉田由紀子/著 遊磨正秀/著
ドラマ楽天市場店
■ISBN:9784540992681★日時指定・銀行振込をお受けできない商品になります商品情報商品

楽天市場 by 【新品】【本】水辺遊びの生態学 琵琶湖地域の三世代の語りから 嘉田由紀子/著 遊磨正秀/著 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
衣食住テーマに卒業展 県立大生活デザイン科生 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる