外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 目指せ!琵琶湖の外来魚釣り名人 滋賀県、18年度は3トン目標

<<   作成日時 : 2018/03/22 16:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうせTVの娯楽番組で取り上げるならこっちの方がいいのでは?

以下引用。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180322-00000000-kyt-sctch
目指せ!琵琶湖の外来魚釣り名人 滋賀県、18年度は3トン目標
3/22(木) 6:30配信
京都新聞

滋賀県は、琵琶湖で外来魚を釣った重量に応じて段位を認定する「外来魚釣り上げ名人事業」を2018年度も実施する。

期間は4月〜来年3月。ブラックバスとブルーギルを釣って重さを量り、県に毎月自己申告して参加する。湖岸の外来魚回収ボックスやいけすに入れることが条件。重量に応じて、10〜20キロの初段から460キロ超の名人まで、10階級の認定証を発行する。

初めて通年で実施した17年度は2月末時点で56人、20団体が参加し、総重量約2・5トンを釣った。1人が名人の条件を満たしているという。県は「18年度は3トンを目標にしたい」としている。
参加無料。参加者の居住地に制限はなく、県が登録を受け付けている。希望者にはバネ式計量器を貸し出す。
県琵琶湖政策課077(528)3485。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
目指せ!琵琶湖の外来魚釣り名人 滋賀県、18年度は3トン目標 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる