外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖「こんな不漁は覚えがない」「漁獲量は例年の2〜3割」…コアユの「沖すくい網漁」不漁

<<   作成日時 : 2018/08/02 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて九月に滋賀に行った時にコアユの天麩羅は食べられるか心配です。

以下引用。
https://www.sankei.com/west/news/180723/wst1807230020-n1.html
2018.7.23 09:05更新
琵琶湖「こんな不漁は覚えがない」「漁獲量は例年の2〜3割」…コアユの「沖すくい網漁」不漁

漁船の先端についた漁網で湖面のコアユをすくい取る「沖すくい網漁」で、滋賀県長浜市西浅井町の西浅井漁業協同組合の漁師から不漁を嘆く声があがっている。本来なら今月が最盛期だが、同漁協によると、漁獲量は例年の2〜3割という。

漁を続けて50年以上という同市西浅井町菅浦の漁師(67)は「こんな不漁の年は覚えがない」と嘆く。今月で漁期を終えるが、同漁協は「今年の漁獲量は例年の2〜3割になりそう」と話す。

県水産試験場によると、今年はアユが沖合ではなく漁船が乗り入れしにくい湖岸の浅瀬に集まっているといい、これが不漁の原因の可能性がある。「今年はアユの生育が早い。河川に遡上するため湖岸に集まっているのでは」としている。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
琵琶湖「こんな不漁は覚えがない」「漁獲量は例年の2〜3割」…コアユの「沖すくい網漁」不漁 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる