外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖にアオコ 県、今年初の確認

<<   作成日時 : 2018/08/21 01:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ひえー、これじゃ見た目だけだと霞ヶ浦並。

以下引用。
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20180807/CK2018080702000013.html
琵琶湖にアオコ 県、今年初の確認

県は六日、草津、大津両市の琵琶湖で、植物プランクトンが大量発生して青緑色に広がる「アオコ」を、今年初めて確認したと発表した。昨年より十六日遅い。

草津市北山田町の北山田漁港では、五メートル四方のアオコを確認。大津市雄琴の雄琴港北側でも、縦十メートル、横四メートルに広がっているのが見つかった。水温はそれぞれ三一・八度と三五・〇度だった。

県琵琶湖政策課によると、今年は少雨のため、琵琶湖の水が循環せずに停滞しやすい環境だったことが、発生原因とみられる。琵琶湖では一九八三年に初めて確認されて以降、八四年と二〇一四年を除いて毎年発生している。
(鈴木啓紀)

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
琵琶湖にアオコ 県、今年初の確認 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる