外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ニゴロブナ・ワタカの放流に 滋賀銀が120万円寄付/滋賀

<<   作成日時 : 2018/09/02 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ありがたい話です。

以下引用。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00010001-bbcbiwakov-l25
ニゴロブナ・ワタカの放流に 滋賀銀が120万円寄付/滋賀
8/30(木) 19:47配信
BBCびわ湖放送

滋賀の食文化「ふなずし」の材料となるニゴロブナなどの放流事業に使ってもらおうと、30日滋賀銀行から県水産振興協会へ120万円が寄付されました。

贈呈式は30日、県公館で行われ、滋賀銀行の高橋祥二郎頭取から、県水産振興協会の理事長でもある西嶋栄治副知事に120万円の目録が手渡されました。
.
滋賀銀行では、ATMやインターネットを使った環境対応型の金融商品を取り扱っていて、紙の削減額をもとに拠出した金額を寄付しています。
.
放流事業への寄付は12回目で、これまでの放流数は今回も含め、ニゴロブナおよそ36万匹、ワタカおよそ26万匹になるということです。
.
県によりますと、ニゴロブナの漁獲量は、回復傾向にはあるもののまだまだ、安定はしていません。

西嶋理事長は、「近年のニゴロブナの漁獲のうち、3割から5割が、放流した稚魚が育ったもので、成果が出ている」と説明し、継続した寄付に感謝の言葉を述べました。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ニゴロブナ・ワタカの放流に 滋賀銀が120万円寄付/滋賀 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる