外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 三鷹で「かいぼり報告会」 井の頭池のかいぼり振り返り、未来の姿考える

<<   作成日時 : 2019/02/28 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

非常に運が悪く先日の外来魚情報交換会と日程が重なってしまいました。

以下引用。
https://kichijoji.keizai.biz/headline/2708/
2019.01.10
吉祥寺経済新聞
三鷹で「かいぼり報告会」 井の頭池のかいぼり振り返り、未来の姿考える

井の頭恩賜公園で行われきた3度のかいぼりの成果を報告し、自然再生について考える「第3回井の頭池 かいぼり報告会−よみがえる池・湧水・湿地−」が1月27日、「三鷹市公会堂」(三鷹市野崎1)光のホールで開催される。

池干し期間中、相当量の湧水が川のように流れていた井の頭池

かいぼりとは、従来農地などのため池の機能を維持するために欠かすことのできない管理作業の一つで、農閑期に水を抜き、魚を捕獲するなど、護岸の補修や点検などを行うもの。近年では、都市部の公園池などで、水質改善や外来魚の駆除などによる生態系の回復などを目的に行われる。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
三鷹で「かいぼり報告会」 井の頭池のかいぼり振り返り、未来の姿考える 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる