テーマ:在来種保護

かめおかの環境のシンボル「市の魚」アユモドキを守ろう!

だったらスタジアムなんか作るなよ。 以下引用。 http://www.city.kameoka.kyoto.jp/kankyousoumu/ayumodoki/ayumodoki1.html かめおかの環境のシンボル「市の魚」アユモドキを守ろう! 亀岡市は、地元の皆さんや研究者、保全団体の人々とともに、自然環境のシンボルであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜)木曽川でイタセンパラを初めて放流

さて第二の淀川ワンドになりうるか? 以下引用。 https://www.asahi.com/articles/ASLBD4WVMLBDOHGB00L.html 岐阜)木曽川でイタセンパラを初めて放流 板倉吉延 2018年10月13日03時00分 環境省中部地方環境事務所などは12日、国の天然記念物で絶滅危惧種の淡水魚「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アユの産卵 お手伝い 彼杵小児童が堤防作り

放流に頼らなくても資源維持が可能な方法はあります。 以下引用。 https://this.kiji.is/419510321331897441 2018/10/2 00:0210/2 11:51updated ©株式会社長崎新聞社 アユの産卵 お手伝い 彼杵小児童が堤防作り 長崎県東彼東彼杵町蔵本郷の町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゆりかご米」認証100ヘクタール超

応援しております。 以下引用。 https://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/news/20180823-OYTNT50212.html 「ゆりかご米」認証100ヘクタール超 2018年08月24日 ◇湖魚が遡上、産卵する水田 フナやコイなどの湖魚が遡上そじょうし産卵する田んぼで育ったコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイカワを増やそう 宇治川漁協  丸山浜(宇治橋下流)で産卵床作り

別に第五種共同漁業権認定による増殖義務=放流義務ではありません。 以下引用。 http://www.rakutai.co.jp/news/180808/002.html オイカワを増やそう 宇治川漁協  丸山浜(宇治橋下流)で産卵床作り 寒バエ釣りで有名な宇治川で、ハエ(オイカワ)を増やそうと7日、宇治川漁業協同組合(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駆除よりも“増やす“という考え方を。漁協による“オイカワ産卵床設置“という取り組み【埼玉県入間川】

言いたい事はわかりますがこのタイトルはいかがなものか?特定外来種は駆除しなければ絶対にマズイです。 以下引用。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180712-00010000-tsuriplus-life&p=1 https://headlines.yahoo.co.jp/a…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

報道発表資料 水道記念館におけるアユモドキ、イタセンパラの飼育を終了しました

まあいつかはこの日が来ると思ってましたが。 以下引用。 http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/suido/0000436088.html 報道発表資料 水道記念館におけるアユモドキ、イタセンパラの飼育を終了しました 2018年7月2日 平成30年7月2日 14時発表 大阪市水道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都スタジアム 亀岡建設 アユモドキ保全指定を 弁護士有志が府に申出書 /京都

何を今更の感もありますが。 以下引用。 https://mainichi.jp/articles/20180627/ddl/k26/010/384000c 京都スタジアム 亀岡建設 アユモドキ保全指定を 弁護士有志が府に申出書 /京都 毎日新聞2018年6月27日 地方版 府が亀岡市のJR亀岡駅北側で進める「京都スタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水田へ魚道 遡上数急増

こちらは完全に専門家層のみの様ですね。 以下引用。 http://www.yomiuri.co.jp/local/gifu/news/20180626-OYTNT50032.html 水田へ魚道 遡上数急増 2018年06月26日 水田を産卵や生育の場とする生物の保全のため、水田と農業用排水路を生物が行き来できるようつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田んぼの水路、小ブナぴちぴち 滋賀で観察会、30センチ大物も

こちらは水路にタモを入れて掬うだけですしあまり問題なさそう。 以下引用。 http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20180625000032 田んぼの水路、小ブナぴちぴち 滋賀で観察会、30センチ大物も 田んぼの水路で魚を捕まえたり観察したりする催しが24日、滋賀県彦根市田附町の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖で大きくなあれ 長浜・速水小児童がニゴロブナ放流

琵琶湖固有種ですし放流自体は問題ないと思うんですが捕獲から子供にやらせるのはいかがなものか?水田の中に入る訳ですし。他の生物に対する考慮等も含めてきちんとサポートされた状況でやってるのかな? 以下引用。 http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20180623/CK201806230200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シナイモツゴ増やそう 大崎の児童77人が放流

きちんと在来の種苗を使った放流行為ですのでご安心を。 以下引用。 https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201806/20180622_13032.html シナイモツゴ増やそう 大崎の児童77人が放流 宮城県大崎市鹿島台のNPO法人「シナイモツゴ郷の会」のシナイモツゴ放流会が20日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芦田川の魚 64種紹介

こんな水質でもスイゲンゼニタナゴが残っているとは驚きです。 以下引用。 http://www.yomiuri.co.jp/local/hiroshima/news/20180603-OYTNT50108.html 芦田川の魚 64種紹介 2018年06月04日 ◇AEMC 冊子作成 流域の小中などに配布 ◇絶滅危惧種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッポンバラタナゴ 繁殖願い放流

放流も水抜きもきちんとこの様に専門家の指導の下に行ってください。 以下引用。 http://www.yomiuri.co.jp/local/nara/news/20180604-OYTNT50441.html ニッポンバラタナゴ 繁殖願い放流 2018年06月05日 ◇絶滅危惧種 橿原の環濠で 重要伝統的建造物群…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漁獲量激減、琵琶湖固有種の淡水魚「ホンモロコ」産卵保護へ、水生動物の採取制限

このまま復活して欲しいです。 以下引用。 https://www.sankei.com/west/news/180417/wst1804170016-n1.html 2018.4.17 09:32更新 漁獲量激減、琵琶湖固有種の淡水魚「ホンモロコ」産卵保護へ、水生動物の採取制限 琵琶湖固有種の淡水魚「ホンモロコ」につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊かな琵琶湖、身近に 県が下物ビオトープ再整備

>フナやドジョウといった日本固有の魚が見つかる一方、外来種のブルーギルが揚がるなど、琵琶湖の課題を投影した結果となった。 どちらかというとフナやドジョウがあのあたりで見つかったという事が驚異なんですが、悲しい事ですが。 以下引用。 http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more