テーマ:琵琶湖環境

琵琶湖固有種「ホンモロコ」を守れ 滋賀の3河川で水生生物捕獲を禁止

まさに追い風です!!! 以下引用。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00000020-mai-soci 琵琶湖固有種「ホンモロコ」を守れ 滋賀の3河川で水生生物捕獲を禁止 3/19(木) 10:06配信 滋賀県内水面漁場管理委員会は琵琶湖固有種の魚「ホンモロコ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の環境保全対策を 知事が小泉環境相に要望

>湖沼の生態系の保護や水質保全、外来水生植物への対策など 少し前ならこの手の報道は中に必ず”外来魚”が入ったものですが。いくらギルが減少しているからってまだまだ軽視できる状況じゃないのに。 以下引用。 https://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20191107/CK2019…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呼吸を止めたマザーレイク。「異常」で片付けるべきではない水と温度の奇妙な関係

「「琵琶湖の深呼吸」確認できず 観測以来初、魚介類の大量死懸念」について 「異常」じゃないからこそ心配なんですよね。 以下引用。 https://news.yahoo.co.jp/byline/hashimotojunji/20190411-00121880/ 呼吸を止めたマザーレイク。「異常」で片付けるべきではない水と温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びわ湖北湖の全層循環完了せず

「年に一度「琵琶湖の深呼吸」に遅れ 暖冬影響か、低酸素化の懸念」について 続報です。 https://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/20190326/2060002291.html NHK 滋賀 NEWS WEB びわ湖北湖の全層循環完了せず 03月26日 17時57分 びわ湖の水が混ざり合うことで湖…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖沿い国道拡幅「山側案」決定 環境保全で湖上ルート変更

この様な決定が下された背景には琵琶湖総合開発の結果、湖岸帯を破壊し外来種が蔓延するきっかけを作ってしまった事に対する反省があるのではないでしょうか? 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20190326000023 琵琶湖沿い国道拡幅「山側案」決定 環境保全で湖上ルート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年に一度「琵琶湖の深呼吸」に遅れ 暖冬影響か、低酸素化の懸念

さてまた心配な情報が。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20190314000040 年に一度「琵琶湖の深呼吸」に遅れ 暖冬影響か、低酸素化の懸念 京都新聞 「琵琶湖の深呼吸」と呼ばれ、酸素を多く含む表層の水と下層の水が混ざり合う年に一度の琵琶湖の現象「全層…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

観測史上最少の降雪、アユ漁に影響? 豪雪の湖北で異変

さて今年もコアユの天麩羅無事に食べられるのだろうか? 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20190304000105 観測史上最少の降雪、アユ漁に影響? 豪雪の湖北で異変 京都新聞 豪雪地帯として知られる滋賀県北部で今冬、記録的に雪が降らなかった。長浜市や米原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アフリカの研究者らが琵琶湖博物館に/滋賀

中井先生のご活躍の様子や琵琶湖を戻す会の駆除旗も写っています。 以下引用。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00010002-bbcbiwakov-l25 北アフリカの研究者らが琵琶湖博物館に/滋賀 2/27(水) 19:46配信 BBCびわ湖放送 日本の生態系や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の湖底に大穴200カ所以上 以前に砂利採取、県が対策へ

東京湾に青潮が発生するのも土砂の採取後の穴が原因ですよね。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20190228000055 京都新聞 琵琶湖の湖底に大穴200カ所以上 以前に砂利採取、県が対策へ 滋賀県は新年度から、琵琶湖の南湖の湖底に点在する大穴の対策に乗り出す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の水草 堆肥に 明豊建設、短期で製造 臭いなく

少し気になるのですがオオバナミズキンバイの破片が混入したら陸生も可能なだけにえらい事になる恐れが。 以下引用。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40664340Q9A130C1LKA000/ 琵琶湖の水草 堆肥に 明豊建設、短期で製造 臭いなく 日本経済新聞 関西 2019/1/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流入抑えてきましたが…リン・窒素こそ琵琶湖の魚増やす?

琵琶湖の在来種現象は水質悪化のせいという主張は外来魚擁護派からかってよく聞かれた意見ですがw。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20190131000119 流入抑えてきましたが…リン・窒素こそ琵琶湖の魚増やす? 京都新聞 琵琶湖の有機物の状態を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

用水路で魚大量死 滋賀・高島、体長5センチの小魚100匹

また塩素水の漏出かなんかですかね。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20181215000122 用水路で魚大量死 滋賀・高島、体長5センチの小魚100匹 京都新聞 15日午前9時半ごろ、滋賀県高島市安曇川町青柳の用水路で、大量の魚が死んでいるのを近隣住民が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分県由布市の宮川で清流化進む 次世代に向け、共同チームが外来水草除去

琵琶湖にも定着しているんですよね、オオセキショウモ 。鑑賞用個体の破棄あるいは流出由来でしょうか? 以下引用。 https://oita.keizai.biz/headline/1137/ 大分県由布市の宮川で清流化進む 次世代に向け、共同チームが外来水草除去 暮らす・働く 2018.11.28 大分経済新聞 由布市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の固有魚、いくつ言える? 14種をクリアファイルで紹介

さすが、ビワヨシノボリもちゃんと入ってますね。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20181024000069 琵琶湖の固有魚、いくつ言える? 14種をクリアファイルで紹介 滋賀県近江八幡市水産協議会はこのほど、琵琶湖に生息する14種類の固有魚をカラー写真で紹介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖浄化に下水「超高度処理」効果薄い? 滋賀県が導入見送り

>汚濁要因の多くは下水道以外の市街地排水や農業排水などが占めているためで、全リンと全窒素も同様の結果だった。 4月から5月中旬の琵琶湖周辺の河川や水路を見れば実感できます。農業排水で真っ白です。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20181114000…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖に異変? 姿消す外来魚、駆除量は去年の4割

以前にも書きましたが喜ぶのは早すぎだと思います。単に漁業者の駆除漁にかかりにくくなったというだけですから。 以下引用。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181209-00000028-asahi-soci 琵琶湖に異変? 姿消す外来魚、駆除量は去年の4割 12/9(日) 15:17配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の「深呼吸」損なわれる恐れ 世界湖沼会議で

> 報告したアジット・パットナイク氏は「環境が劣化しても持続可能な湖に戻すことは可能だ」と訴えた。 この言葉は大きいですね。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20181016000160 琵琶湖の「深呼吸」損なわれる恐れ 世界湖沼会議で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の外来水草駆除に新手法 薬剤を茎に直接注入

これは期待できそうです! 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20181012000018 琵琶湖の外来水草駆除に新手法 薬剤を茎に直接注入 琵琶湖で大量繁茂する特定外来生物の水草オオバナミズキンバイを、毒性の低い除草剤で駆除する新手法を、環境保全サービス会社「日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進駐軍基地返還や琵琶湖岸埋め立て… 昭和30年代の大津写真で

この画像を見ると昭和30年代には琵琶湖の湖岸帯はかなり破壊されていたことがわかります。でも在来種は現在程は減ってはいなかったのですからやはり外来魚の侵入の影響(とくにバス)は大きかったという事ですね。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20181007000018 進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の外来水草駆除に新手法 薬剤を茎に直接注入

これは期待できそうです。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20181012000018 京都新聞 琵琶湖の外来水草駆除に新手法 薬剤を茎に直接注入 琵琶湖で大量繁茂する特定外来生物の水草オオバナミズキンバイを、毒性の低い除草剤で駆除する新手法を、環境保全サー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の水、台風で北に移動 南湖の水位1m低下

しかしこれでオオバナミズキンバイが琵琶湖全体に拡散する恐れが............。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180908000033 琵琶湖の水、台風で北に移動 南湖の水位1m低下 台風21号が最接近した4日午後、琵琶湖の南湖でわずか2時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨシ帯で琵琶湖きれいに、親子で苗植え 滋賀・長浜

今度の台風で流されなきゃいいですけど。 以下引用。 https://this.kiji.is/419083594053567585?c=39546741839462401 ヨシ帯で琵琶湖きれいに、親子で苗植え 滋賀・長浜 琵琶湖の浄化や湖魚のすみか作りに役立てようと、湖岸にヨシの苗を植えてヨシ帯を復元する取り組みが29日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の外来魚に異変…さまざまな憶測 「こんなことは初めて」駆除量が突如激減

確かに前回の戻す会の駆除大会でも比較的ギルが少なくチビバスがやたらと目立ちました。でも漁業者の駆除の手があまり及ばない岸辺付近ではギルの方が数が多いことには変わりなかったです。またカネヒラが非常に増えていました。これが今後の琵琶湖の外来魚事情にどんな変化をもたらしてゆくのか.......? 以下引用。 https://headl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「琵琶湖システム」を世界のモデルに 「農業遺産」国内1次審査通過

世界遺産にと言える程のものかどうか、そりゃ現場レベルでは頑張っている人は沢山いますが。 以下引用。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00000034-san-l25 「琵琶湖システム」を世界のモデルに 「農業遺産」国内1次審査通過 8/31(金) 7:55配信 産経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more