テーマ:報道関連

奈良)金魚2千匹放流 興福寺放生会

問題はこれが宗教という自然科学による批判の矢が届かない世界の話だという事ですね。 以下引用。 https://www.asahi.com/articles/ASM4K3SR0M4KPOMB003.html 奈良)金魚2千匹放流 興福寺放生会 高橋杏璃 2019年4月18日03時00分 殺生を戒める仏教の思想に基づき、捕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出所不明の香港ウナギ6トン 日本輸入、養殖稚魚の8割 ワシントン条約で批判も

”出所の不透明さが指摘される”ってその内ニホンウナギだけじゃ済まなくなる様な気が。 以下引用。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42856150V20C19A3CR0000/ 出所不明の香港ウナギ6トン 日本輸入、養殖稚魚の8割 ワシントン条約で批判も 社会 2019/3/25 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呼吸を止めたマザーレイク。「異常」で片付けるべきではない水と温度の奇妙な関係

「「琵琶湖の深呼吸」確認できず 観測以来初、魚介類の大量死懸念」について 「異常」じゃないからこそ心配なんですよね。 以下引用。 https://news.yahoo.co.jp/byline/hashimotojunji/20190411-00121880/ 呼吸を止めたマザーレイク。「異常」で片付けるべきではない水と温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖博物館の新館長に高橋氏 生え抜きで初

期待しております! 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20190329000171 琵琶湖博物館の新館長に高橋氏 生え抜きで初 滋賀県立琵琶湖博物館(草津市)の篠原徹館長(73)が31日付で退任し、副館長の高橋啓一氏(62)が1日付で後任の館長に就任する。高橋氏は1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界初確認 雄グッピーが外来魚駆逐 在来メダカ保護で琉球大学

生物兵器はねえ.......。こっちの思う通り動いてくれるとは限らないし。 以下引用。 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-897496.html 世界初確認 雄グッピーが外来魚駆逐 在来メダカ保護で琉球大学 2019年4月2日 10:20 琉球新報 琉球大学は1日、「世界のワースト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハス」名脇役の琵琶湖の魚 淡泊な味、流通は少なく

まあ確かに数は取れそうもないですね。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20190331000063 「ハス」名脇役の琵琶湖の魚 淡泊な味、流通は少なく 3月になっても湖からの肌寒い風が吹き付ける滋賀県東近江市栗見出在家町の能登川漁港。正午前、沖島の漁師奥村繁さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びわ湖北湖の全層循環完了せず

「年に一度「琵琶湖の深呼吸」に遅れ 暖冬影響か、低酸素化の懸念」について 続報です。 https://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/20190326/2060002291.html NHK 滋賀 NEWS WEB びわ湖北湖の全層循環完了せず 03月26日 17時57分 びわ湖の水が混ざり合うことで湖…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖沿い国道拡幅「山側案」決定 環境保全で湖上ルート変更

この様な決定が下された背景には琵琶湖総合開発の結果、湖岸帯を破壊し外来種が蔓延するきっかけを作ってしまった事に対する反省があるのではないでしょうか? 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20190326000023 琵琶湖沿い国道拡幅「山側案」決定 環境保全で湖上ルート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンモロコ産卵保護、4月から捕獲規制 琵琶湖の固有種

さてここでは書けませんがここに挙げられている以外の水域でもホンモロコが春、入れ食いで釣れる水域を知っています。かなり琵琶湖水系全体ののホンモロコの資源量が回復してきていると思うので暖かく見守ってあげたいものです。 以下引用。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-00000011…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県須賀川市に藤沼湖自然公園がある。…

須賀川市と言えば特撮の神様、円谷英二氏の出身地ですね。この記事を読むとブルーギルが釣れたのは決壊前の様なので3.11によってギルも流出しちゃったんでしょうか?最後の一言が重いです。 以下引用。 https://vpoint.jp/column/updraft/131173.html 福島県須賀川市に藤沼湖自然公園がある。… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シナイモツゴ保護活動に学ぶ ミニシンポ通じ視野広め、持続性模索 /宮城

難しい問題ですよね、一般の関心を呼ぶためのアピールが結果的に密漁者を呼び寄せかねないという事に。 以下引用。 https://mainichi.jp/articles/20190318/ddl/k04/040/070000c シナイモツゴ保護活動に学ぶ ミニシンポ通じ視野広め、持続性模索 /宮城 毎日新聞2019年3月18日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尽きぬ湖魚への好奇心

さてタニガワナマズ、琵琶湖博物館で見れるのでしょうか?今年の正月に行った時は確か展示されていなかった様に思います。 以下引用。 https://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/feature/CO028716/20190318-OYTAT50004/ 尽きぬ湖魚への好奇心 2019/03/18 0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たに交雑種オオサンショウウオ 鏡野町の捕獲調査で2匹確認

吉井川水系というのが嫌ですね。 以下引用。 https://www.sanyonews.jp/article/878238 新たに交雑種オオサンショウウオ 鏡野町の捕獲調査で2匹確認 山陽新聞 岡山県鏡野町が、国の特別天然記念物オオサンショウウオの保護に向け、町内を流れる吉井川で昨年実施した捕獲調査で、捕まえた38匹の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年に一度「琵琶湖の深呼吸」に遅れ 暖冬影響か、低酸素化の懸念

さてまた心配な情報が。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20190314000040 年に一度「琵琶湖の深呼吸」に遅れ 暖冬影響か、低酸素化の懸念 京都新聞 「琵琶湖の深呼吸」と呼ばれ、酸素を多く含む表層の水と下層の水が混ざり合う年に一度の琵琶湖の現象「全層…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

岸井ゆきの、一日船長に 近江牛や琵琶湖の景色で「まんぷくに」

>あと、ブラックバス釣りやマス(ビワマス)を食べるなど琵琶湖を堪能したい」と興味をそそられていた。 一言余計だ。 以下引用。 https://www.topics.or.jp/articles/-/173881 岸井ゆきの、一日船長に 近江牛や琵琶湖の景色で「まんぷくに」 3/12 10:32 女優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アユを使った「びわこちっぷす」 「食べれば琵琶湖が好きになるお菓子」目指す /滋賀

>漁師とアングラー(釣り人)がいれば、琵琶湖が元気になる なんか違和感ある表現ですね、この場合の釣り人ってバサーも含むのかなあ?(笑) 以下引用。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000013-minkei-l25 アユを使った「びわこちっぷす」 「食べれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外来魚より怖い対お魚プレデター「カワウ」の話から考える「駆除」と「保護」

在来種でも数が増えすぎて問題になれば駆除されるという例ですね。外来種だから駆除される訳ではない、問題になっているから駆除されるのです。 以下引用。 https://this.kiji.is/475325279363974241?c=62479058578587648 外来魚より怖い対お魚プレデター「カワウ」の話から考える「駆除…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「面倒で申請出さなかった」 特定外来生物「トロピカルガー」"無許可"で飼育 42歳男逮捕 

面倒だったではすみません。 以下引用。 https://www.youtube.com/watch?v=-UOo9trt6GY 「面倒で申請出さなかった」 特定外来生物「トロピカルガー」"無許可"で飼育 42歳男逮捕 札幌市 (19/03/01 19:22) 北海道ニュースUHB 2019/03/01 に公開 指定されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リュウキュウアユ「元気に帰って」 沖縄・名護 源河川で仔魚1000匹放流

「アユモドキ大切に育てるよ 大津の小学校、琵琶湖へ放流目指す」について まあこんな感じになればいいんでしょうね。 以下引用。 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-884727.html リュウキュウアユ「元気に帰って」 沖縄・名護 源河川で仔魚1000匹放流 2019年3月6日 11:32…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニジマス稚魚放流 富士宮、釣り大会も盛況

「国産ニジマスを小学校の給食に/全国養鱒振興協会「ニジマス特別授業&特別給食」」について この報道も同様ですね。 以下引用。 http://www.at-s.com/news/article/local/east/607280.html ニジマス稚魚放流 富士宮、釣り大会も盛況 (2019/3/5 08:54) 静岡新聞 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観測史上最少の降雪、アユ漁に影響? 豪雪の湖北で異変

さて今年もコアユの天麩羅無事に食べられるのだろうか? 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20190304000105 観測史上最少の降雪、アユ漁に影響? 豪雪の湖北で異変 京都新聞 豪雪地帯として知られる滋賀県北部で今冬、記録的に雪が降らなかった。長浜市や米原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アユモドキ大切に育てるよ 大津の小学校、琵琶湖へ放流目指す

>同小は将来、琵琶湖への放流を目指して 子供が放流という表現に脊髄反射的に否定的な意見を述べてる方も見受けられますが今すぐという話でなくあくまで方向性の問題だと受け取った方がいいでしょう。いったん絶滅してから再導入した沖縄のリュウキュウアユの例もありますし。 以下引用。 https://www.kyoto-np.co.j…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖の固有種モロコの素焼き 焼き方に一工夫 釣果料理のススメ

ホンモロコは確かに美味しい魚ですが滋賀で食べてこそ価値がある魚です。 以下引用。 https://tsurinews.jp/36890/ 琵琶湖の固有種モロコの素焼き 焼き方に一工夫 釣果料理のススメ 淡水魚好きなら憧れるのが琵琶湖の固有種ホンモロコです。今回はホンモロコの味がダイレクトに味わえる料理レシピを紹介していき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国産ニジマスを小学校の給食に/全国養鱒振興協会「ニジマス特別授業&特別給食」

別にニジマスの利用を止めろとまでは言いませんが外来種であり世界の侵略的外来種ワースト100、日本の侵略的外来種ワースト100の双方に選定されている事に一言触れて欲しいですね。 以下引用。 https://www.ssnp.co.jp/news/feeding/2019/02/2019-0225-1524-14.html 食品産…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゼニタナゴ復活の兆し 伊豆沼・内沼 外来魚駆除15年の成果

やればできるんですよ。 以下引用。 https://www.yomiuri.co.jp/local/miyagi/news/20190317-OYTNT50177/ ゼニタナゴ復活の兆し 伊豆沼・内沼 外来魚駆除15年の成果 読売新聞 3/18 ラムサール条約の登録湿地、伊豆沼・内沼(栗原市、登米市)で問題となってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外来生物のガー、無許可飼育容疑で札幌の男逮捕

何とかは死ななきゃ治らない。 以下引用。 https://mainichi.jp/articles/20190303/k00/00m/040/018000c 外来生物のガー、無許可飼育容疑で札幌の男逮捕 毎日新聞2019年3月3日 09時17分(最終更新 3月3日 11時21分) 札幌厚別署は1日、特定外来生物のガー科…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more