外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS アユモドキの生態学習 亀岡で講座、親子ら稲刈りに汗

<<   作成日時 : 2013/10/07 00:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

亀岡のアユモドキに関し続報です。

以下引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131006-00000002-kyt-l26
アユモドキの生態学習 亀岡で講座、親子ら稲刈りに汗  
京都新聞 10月6日(日)9時29分配信

京都府亀岡市に生息する国の天然記念物・アユモドキについて親子で学ぶ講座「アユモドキ見守り隊」の第6回が5日、市内で行われた。参加者はアユモドキ生息地近くの水田で稲刈りに汗を流した。

市文化資料館が2008年から開催している。アユモドキの産卵・成長が稲作と密接に関連していることから、12月まで全7回の連続講座で農作業を通じて貴重な魚の生態を学んでいる。6月に参加者が自ら植えた稲を刈った。

保津川近くの水田には台風18号の影響で泥が堆積したため、機械での刈り取りをやめ、かまを使って収穫した。子どもの力ではなかなか切れず、親子で力を合わせて刈り取った。勢い余って尻もちをついたり、かまの扱いに苦労しながらも、秋の一日を親子で楽しんでいた。
12月の最終講座で収穫した米を試食する。
最終更新:10月6日(日)9時29分

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
アユモドキの生態学習 亀岡で講座、親子ら稲刈りに汗  外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる