外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 滋賀)ビワマス、必死に遡上 多賀・犬上川

<<   作成日時 : 2014/10/11 13:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

禁漁機関はしっかり守って下さい。

以下引用。
http://www.asahi.com/articles/ASGB84S5PGB8PTJB00J.html
滋賀)ビワマス、必死に遡上 多賀・犬上川
2014年10月11日03時00分

多賀町富之尾の犬上川で、琵琶湖固有種のビワマスが、産卵のために群れになって遡上(そじょう)している。子孫を残すために流れに逆らって、取水施設にある魚道を目指して必死に泳ぐ姿を、橋の上から通行人が熱心に眺めていた。

大滝漁協の藤内治組合長(73)によると、同漁協では毎年5〜6月にビワマスの稚魚を3万〜5万匹放流している。稚魚は琵琶湖で成長し、3年ほど後に川床に産卵するため、帰ってくる。産卵期の10〜11月は禁漁だが、密漁もあり、禁漁を知らせる旗を立てて警告しているという。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
滋賀)ビワマス、必死に遡上 多賀・犬上川 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる