外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ミヤコタナゴ不正売買:容疑で2人を書類送検 /茨城

<<   作成日時 : 2015/03/19 03:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

またですか......。

以下引用。
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20150318ddlk08040041000c.html
ミヤコタナゴ不正売買:容疑で2人を書類送検 /茨城
毎日新聞 2015年03月18日 地方版

国の天然記念物で絶滅危惧種に指定されている淡水魚「ミヤコタナゴ」(コイ科)を不正に取引したとして、県警生活環境課などは17日、つくば市の観賞魚販売店経営の男(62)と、購入した埼玉県川口市の会社員の男(39)を種の保存法違反と文化財保護法違反の両容疑で水戸地検土浦支部に書類送検した。

送検容疑は昨年4月ごろ、ミヤコタナゴ2匹(体長3〜4センチ)を2000円で売買した上、会社員の男は同9月ごろ、繁殖などで増やしたミヤコタナゴ約30匹を自宅で飼育したとされる。同課によると、販売店経営者は「2013年夏に来店した別の男からミヤコタナゴを買った。売り上げを上げるために販売した」と容疑を認めているという。【松本尚也】

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ミヤコタナゴ不正売買:容疑で2人を書類送検 /茨城 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる