外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖の食文化ふなずし守れ 土産物店「至誠庵」、ネットで資金募る

<<   作成日時 : 2016/04/05 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

既に募集は締め切ったそうですが頑張って欲しいものです。

以下引用。
http://www.sankei.com/region/news/160331/rgn1603310036-n1.html
琵琶湖の食文化ふなずし守れ 土産物店「至誠庵」、ネットで資金募る   
.
クラウドファンディングでふなずしづくりを応援しませんか−。大津市の「至誠庵」は、インターネット上でふなずしづくりの事業拡大のための資金を募っている。ネット上で呼びかけることで、ふなずし文化を全国に広める狙いもある。

至誠庵は石山寺山門前にある創業50年の湖魚販売の土産物店。ふなずしや湖魚のつくだ煮のほか、ふなずしをトッピングして焼き上げた「ふなずしパイ」などユニークな商品が注目を集めている。ただ、家族経営のため販売数が限られ、事業拡大のための資金確保が難しいのが実情だ。

そこで滋賀銀行(大津市)は、クラウドファンディングで資金を集めることを提案。出資者を募るサイト「セキュリテ」上で投資を呼びかけることになった。集まった資金は、原材料の購入費やふなずしを使った菓子などの新商品の開発費にあてられる。さらに学生アルバイトも雇い、若者にふなずし文化の良さを広めたい考えだ。

1口2万円(別途取扱手数料あり)からで、231口を募集。ふなずしの切り身と湖魚のつくだ煮の特製セットがプレゼントされる。

井上裕子社長(53)は「ふなずしは歴史の古い食文化。応援してもらうことで、ふなずしのコアなファンを作っていきたい」と話している。

引用ここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
琵琶湖の食文化ふなずし守れ 土産物店「至誠庵」、ネットで資金募る 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる