外来魚問題関連情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 猛毒ヘビ7匹を自宅で無許可飼育の疑い 30代男を逮捕

<<   作成日時 : 2019/02/23 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

犯罪者になるリスク、自分が噛まれるリスクそれらを考えれば得では無いのに決まってるのに「家で飼いたいという欲求を抑えきれなかった」とはやはり人間は「わかっちゃいるけどやめられない」生き物なんですね。

以下引用。
https://www.asahi.com/articles/ASM1Z52YVM1ZPTIL00T.html
猛毒ヘビ7匹を自宅で無許可飼育の疑い 30代男を逮捕
2019年1月30日18時03分
朝日新聞

猛毒を持つヘビなどを無許可で飼育したとして、大阪府警は爬虫(はちゅう)類専門のペットショップ店長、長谷川佳久容疑者(33)=大阪府八尾市山本町1丁目=を動物愛護法違反と特定外来生物法違反容疑で逮捕し、30日発表した。「違法と知っていたが、家で飼いたいという欲求を抑えきれなかった」と供述している。

生活環境課によると、逮捕容疑は昨年11月20日、人の致死量を超える猛毒を持ち、飼育には許可が必要な「ガボンアダー」(約94センチ)や「パフアダー」(約93センチ)など、ヘビ7匹のほか、特定外来生物のカミツキガメを自宅で飼ったというもの。

長谷川容疑者宅は近鉄河内山本駅近くの住宅街の一角。ヘビは室内のプラスチックの衣装ケースや虫かごなどで飼われていたが、匿名の通報で発覚した。同課は入手経路を調べている。

引用ここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
猛毒ヘビ7匹を自宅で無許可飼育の疑い 30代男を逮捕 外来魚問題関連情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる